新人バンド、アラバマ・シェイクスの音源が良い感じです。

新人バンド、アラバマ・シェイクスの音源が良い感じです。新人バンド、アラバマ・シェイクスの音源が良い感じです。
ピーター・バラカン氏のウィークエンドサンシャインにて何度か紹介されているバンド、アラバマ・シェイクスですが、70年代の音楽が好きな人にとっては、かなり良いバンドではないでしょうか。

メンバーは、ボーカルのブリタニー・ハワード、ギターのヒース・フォグ、ベースのザック・コックレル、そしてドラムのスティーブ・ジョンソンの四人になります。
英語版Wikipediaによると、元々は2009年に、ブリタニー・ハワードとザック・コックレルの二人により結成。そして、その後にスティーブ・ジョンソンとヒース・フォグが加入したそうです。

最初は、Zeppelinやジェームス・ブラウン、AC/DCなどのコピーをしていたようですが、その後はオリジナル曲に移っています。また、2011年に4曲入りのEPを作成し、メディアからも好評を得ていたようです。
New York Timesなどでは、ジャニス・ジョップリンの声と論評されていたようですが、個人的にはもっとソウル系、最近の歌手で言うとエイミー・ワインハウスが一番近いように聞こえます。

2013年のグラミー賞では、3部門にノミネーションされていますが、さてどうなるでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする